熟成酒の世界


熟成酒の世界

今回は玉城屋旅館で提供している日本酒のご紹介。
吟醸「松乃井」14年熟成酒。
地元新潟十日町の吟醸酒ですが、まさかの14年古酒。
日本酒の熟成について考えさせられる面白いお酒です。
0722-01

まろやかで紹興酒を少し感じる複雑な香りとふくよかで深みのある味。
旨みをすごく感じます。
想像以上に状態がよく、私もびっくり。
熟成という日本酒の可能性を感じました。
酒器は、木本硝子さんの日本酒の香りを引き出すグラス! 玉城屋旅館ではお酒の味や楽しみ方に応じて、酒器と温度を変えています。
合わせるお料理は、
まんまの実という特製の醗酵味噌に漬け込んだ醗酵豆腐とのマリアージュを。
この日本酒は残りわずかなので、体験したい方はお早めに♪
他にも楽しいお酒をいろいろご用意してます。