【オススメ】星峠の棚田で水鏡・雲海を見る!


【オススメ】星峠の棚田で水鏡・雲海を見る!





こんにちは、玉城屋です。

少しずつ、春らしくなってきました。
まだまだ寒いですが、雪どけが始まると、十日町もお出かけスポットがたくさん!
そして、雪解けの季節でしか見れないあの景色を、ご紹介します!


星峠の棚田




星峠の棚田は、十日町でも有名な観光スポット。
どこか懐かしく、また自然の壮大さを感じる星峠の棚田は、
この時期はまだ雪に埋もれていますが、4月下旬〜5月には雪が溶けて棚田の姿が見えてきます。

稲の時期は、稲がのびのびと育つ姿が見受けられますが、雪解け〜田植え前(5月中)の時期は、水鏡と呼ばれ、
田んぼに水が張られ、その水が鏡のように景色を映し出されます。
昼間は太陽、夜は星空が映し出される星峠の棚田は、とても美しく死ぬまでに見たい絶景にも挙げられました。


もう一つの、この時期に見れる”かもしれない”風景の一つは、
雲海(正式には放射霧という現象。)
春の時期の朝焼けや雨の後によく見られる現象です。
これは毎回ではなく、様々な条件が合わないと見れないのが残念・・・。










個人的には、夜の星峠の棚田がとても好き。
5月の夜はまだ肌寒いですが、天気の良い日には満点の星空が見え、星空が水鏡に映る世界は、ずっと見ていられる・・・。
最後に見たのは、もう5年も前になるのかな・・・



CategoryPickup