酒の宿玉城屋で過ごす、一人旅スタイル~おこもり編~


酒の宿玉城屋で過ごす、一人旅スタイル~おこもり編~

 

大切な人と行く温泉、心許せる友人と行く温泉も素晴らしいけど、 一人で過ごす温泉もいい!
毎日頑張っているあなたにとびっきりの贅沢!!
ちょっとと遠くまで行きたいな~~って考えている人にも。

酒の宿玉城屋で過ごす、一人旅スタイルを紹介します!

旅館でゆっくり楽しむおこもり温泉一人旅!

 

1.松之山温泉玉城屋へ・・・・・

東京・新潟市内から新幹線と電車を乗り継いで2時間。 最寄り駅は松代駅。
ちなみに、最寄り駅迄は送迎も可能とのこと。
温泉街についたとたん、硫黄のにおい。温泉にきた~~~!と実感。
チェックインは15時以降からだけど、予約すれば14時からのアーリーチェックインも可能です。

2.さっそくお部屋へ・・・・・

お部屋は、客室露天風呂付部屋の4部屋含む10部屋があります。

玉城屋のお部屋はこちらから→

 

3.お目当ての温泉へ・・・・・

松之山温泉は日本三大薬湯の1つともいわれています。
無色透明ですが温泉に入れば温泉パワーを感じます。
露天風呂の向こうはすぐ山で、春は山菜を見ることができたりも。

 

4.ほっと一息・・夕食前に日本酒

※温泉に入った後に飲むお酒はいつもよりも酔いやすくなるのでご注意を。

お酒の宿だからこそ・・・・そうお部屋で夕食前から日本酒を飲むことができます。
玉城屋ではルームサービスも充実しており、旅館についてすぐいろんな日本酒を楽しむことができます。
もちろん1合ずつのお酒は楽しめるほか、山岸さん・ミクさんセレクトの日本酒3種~5種のみ比べもできちゃいます。

ちなみにこの日の日本酒3種のみ比べはこんな感じ↓

左:kamosumori純米吟醸生酒
真ん中:清泉 純米吟醸
右:鶴齢 特別純米美山錦 無濾過生原酒

畳に寝転がっていつの間にか寝てしまったりな時間を過ごしたり。
読みたかった本を読んでみたり。(日本酒を飲みながら)
この自由な時間ってたまらなく愛おしいですよね。

 

5.シェフ栗山さんが作る里山キュイジーヌ×日本酒・・・・・

夕食は一階のダイニングにてお食事。
夕食は地元の野菜をふんだんに使った里山キュイジーヌ。
日本酒好きには日本酒ペアリング。フレンチ料理と日本酒初めての組み合わせ。
日本酒好きだけどあまり飲めないって人も日本酒の量も調整してくれるので無理はしないでくださいね。

※日本酒ペアリングプランはこちらから。

 

6.星空が見える温泉へ・・・・・

お部屋でゆっくりとして酔いがさめたら、夜の露天風呂へ。
澄んでいる空気だからこそ、空には満点の星空を眺めることができます。

※まだ酔いがさめていない方は入浴を控えてくださいね。

 

7.就寝・・・・・

おやすみなさい、いい夢が見れますように。

 

8.朝ごはんは、魚沼産の石坂さんのご飯にほっこり田舎料理・・・・・

昨晩の里山キュイジーヌと打って変わって、朝食は田舎料理中心。
その時期のお野菜が中心ですが、今回は山菜料理中心の朝ごはん。

 

9.チェックアウトまで・・・・・

チャックアウトは10時。
※レイトチェックアウトも可能です。
それまではゆっくり温泉に入るのもよし、お布団でごろごろして過ごすことも。

 

それぞれ旅館でどう過ごすかも自由、おこもり温泉もいいし、アクティブに動くのもいいですよね!
今回は玉城屋で過ごす、一人旅スタイル~おこもり編~をご紹介しました。
みなさんも素敵な旅行になりますように。

 

 

おまけ・・・・・

酒の宿玉城屋では、お部屋での日本酒の持ち込みはOKです。
旅行中にいい日本酒に出会った♪
ゆっくりした空間でワインを飲みたい・・・
など、お気軽にお持ち込み ください。
グラスも3種類の中から選べます。
越後湯沢駅内にはたくさんの日本酒があるので、宿へ向かう途中に日本酒をここで買ってもいいですね。

酒器3種

CategoryPickup